AG/SUM 20212021

つながるアグリ、
広がるフード、
支えるネット
Connecting AGRICULTURE, Advancing FOOD, Leveraging NETWORKS

つながるアグリ、広がるフード、支えるネット

Symposium: JUNE 17,18 2021
Online Exhibition&Seminar: JUNE 1-30 2021

What’s new

SPEAKERS登壇者

つながるアグリ、
広がるフード、
支えるネット

AG/SUM 2021

世界を襲った新型コロナは人の移動を大きく制限しましたが、その一方で農産物や食品は産地や国境を超えて毎日忙しく移動し、動けない人々の食を支えています。当たり前のようですが、食べものが安定的に生産され、必要とされるところに適切に届けられることはもしかしたら奇跡的なことなのかもしれません。

それを可能にする現代の農業や食品業界を表すキーコンセプトが、「つながるアグリ、広がるフード、支えるネット」です。農業(アグリ)が抱える高齢化や人手不足、フードロスといった深刻な課題を解決するためには、従来の生産・流通・消費といった商流だけでなく、技術力を持った企業やスタートアップ、大学・研究機関とのつながりも重要性を増しています。

また、ゲノム編集食品や肉代替食品は食品(フード)を健康・環境といった新しい領域に広げていきます。こうした農業と食のイノベーションを陰で支えるのが、AI、IoT、ビッグデータなどの先端テクノロジーの活用を可能にする通信インフラ(ネット)です。

AG/SUMでは、このコンセプトに共感する企業、スタートアップ、農業事業主、自治体、大学・研究機関をバーチャルなオンライン展示システム「NIKKEI NEON」の下に糾合し、1ヵ月にわたって実践的な議論、活発なオンラインネットワーキングを繰り広げます。ぜひご参加ください。

AG/SUMは「オンラインだからこそできること」と「オンラインでなければできないこと」を実行し、日本の農業と経済社会をともに元気にします。

KEY WORDS

つながるアグリ

つながるアグリConnecting AGRICULTURE

ソーシャルEC、地域密着型循環農業、シェアリング農業、農泊、ワーケーション、関係人口、コールドチェーン

広がるフード

広がるフードAdvancing FOOD

スマート育種、ゲノム編集食品、肉代替食品、GABA高蓄積トマト、パーソナライゼーション、D2C、フードツーリズム、3Dフードプリンター

支えるネット

支えるネットLeveraging NETWORKS

無人トラクター、衛星画像、AI収穫ロボット、植物工場、ドローン、農業DX

NIKKEI NEONとは

「NIKKEI NEON」は、ポストコロナの時代に、主催者・出展者・来場者でつくるオンライン展示会のプラットフォームです。日経グループが開催ノウハウをもとに独自開発。協賛会社/出展者、幅広い農業従事者・アグリテックスタートアップ・自治体・大学・研究機関が参加。マッチング機会を充実させ「ビジネスに直結する」次世代のイベントモデルを提供します。

NIKKEI NEON

CONTENTS

シンポジウム

SYMPOSIUMシンポジウム

国内外のアグリテック・フードテック専門家、企業リーダー、研究者、スタートアップ、投資家などによる真剣トーク。様々な社会課題について、ポジティブなソリューションを提言します。

オンライン特化型のスタイルを生かした多彩な顔ぶれによるパネルディスカッション、東京・日本橋にある新たな高機能発信基地「X-NIHONBASHI TOWER」からの魅力的な対談や講演を多数用意します。

ワークショップ

WORKSHOPワークショップ

シンポジウムで提示された課題やソリューションをさらに掘り下げ、小セミナーやパネル、ワークショップなどによって、より実践的なビジネスモデルの検討、ネットワークの機会を提供します。

オンライン特化型のスタイルを生かしたインタラクティブなセッションにトライします。新しいネットワーキングツールなどと連携し、ただリードを取るだけでなく、迅速に有効な商談を実現する工夫をします。

スタートアップ展示&セッション

STARTUP
EXHIBITION&SESSION
スタートアップ展示&セッション

国内外の有力なアグリテック、フードテックスタートアップが参加します。スタートアップをオンライン展示で紹介するほか、オンラインミーティングや商談の機会を提供します。同会場で開催されるピッチはオンラインでライブ配信します。

※応募スタートアップには出展料無しで主催者ゾーンにてミニ展示を提供します。スポンサーブースなどを希望するスタートアップには協賛メニューをご案内します。オンライン展示上でスタートアップ投票を実施します。

オンライン展示&セミナー

ONLINE
EXHIBITION&SEMINAR
オンライン展示&セミナー

AG/SUMの展示はオンライン展示「NIKKEI NEON」に設置します。NIKKEI NEONは日本経済新聞社が独自開発したオンライン展示会のプラットフォームです。
スポンサーブースだけでなく農業者、スタートアップ、地方自治体など数多くを紹介し、参加者・来場者は時間・距離の制約なくPC・スマホのブラウザ経由で訪問でき、高い利便性を提供します。

主催者コーナーにはアグリテック・フードテックに取り組むスタートアップと全国の自治体、農業関係団体、大学・研究機関、ベンチャーキャピタルが集まります。

STARTUP
EXHIBISION&SESSION
スタートアップ展示&セッション

アグリテック、フードテックのスタートアップがオンライン上に集結し、AG/SUMの展示コーナーでミニブースを作ります。会期中には動画プレゼンによるオンライン投票と専門家の審査を実施、上位者は6月23日にオンラインピッチを展開する予定です。オンラインネットワーキングツール「Jublia」を導入し、オンラインで協賛企業、農業団体、政府・自治体ほか参加者どうしの相互交流を実現します。

スタートアップのメリット

無料で展示コーナーでのミニブース出展ができ、ネットワーキングチケットも提供します。ピッチで優秀賞を獲得したスタートアップを表彰し、日本経済新聞で発表します。

スタートアップ・ピッチコンテスト
要項

賞金総額
100万円 ほかに協賛企業による「企業賞」も設置予定です。
応募条件
・アグリテック、フードテックを事業領域(※)としていること
・創業10年以内、大企業の子会社ではないこと
・資本金(資本準備金)が10億円以下であること
・イベント当日に会場、もしくはオンラインにてピッチを行えること
応募締め切り
2021年5月23日(日)
申し込み方法
本サイトの入力フォームに必要事項をご記入ください。ロゴ、ホームページURL、プレゼン動画(3分以内)をご用意ください。
オンライン投票
6月にオープンするAG/SUMオンライン展示にて投票を実施し、上位企業はピッチコンテストに出場できます。
お問い合わせ
AG/SUM事務局 info@xsum.jp
ご注意
参加については事務局による審査がありますのでご了承ください。

※スマート農業、精密農業/自動運転/人工衛星、GPS(GNSS)、ドローン/AI、画像認識、自動収穫ロボット/産直EC、物流、植物工場、垂直農業/土壌センサー、潅水施肥、ハウス管理/畜産、酪農/醸造・発酵/種苗、品種改良/情報共有型農業支援/エネルギーリサイクル/農泊、農村活性化、6次産業、農業経営/林業/水産業/フードテック(人工肉、ビーガン、昆虫、3Dプリンターによる食品加工)等

アグリテックパートナーのメリット

全国の自治体、農業関係団体、大学・研究機関、ベンチャーキャピタルは無料で展示コーナーのミニブース出展ができ、ネットワーキングチケットを提供します。
オンライン上で「お気に入り」数を競う応援コンテストを実施、得票数の多い団体を表彰します。

アグリテックパートナー要項

応募条件
アグリテック、フードテックに関心のある全国の自治体、農業関係団体、農業法人、大学・研究機関、ベンチャーキャピタル
応募締め切り
2021年5月23日(日)
申し込み方法
本サイトの入力フォームに必要事項をご記入ください。ロゴ、ホームページURL、プレゼン動画(5分以内)をご用意ください。
オンライン投票
オンライン投票を実施し支持を集めた団体を表彰します。
お問い合わせ
AG/SUM事務局 info@xsum.jp

AG/SUM 2019 DIGEST

前回のAG/SUMは2019年11月、同年9月にオープンしたCOREDO室町(東京・日本橋)の皮切りイベントとして室町三井ホール&カンファレンスで開催しました。世界から集まった登壇者やスタートアップ、最新の農業技術を披露した展示、そして緑あふれる広場で行ったマルシェなど、イベントのダイジェストをビデオでご覧ください。

AG/SUM2019ダイジェスト

AG/SUM2019マルシェ&展示

OUTLINEイベント概要

タイトル
AG/SUM 2021
開催日時
シンポジウム:2021年6月17日(木)、18日(金)
オンライン展示&セミナー:2021年6月1日(火)~30日(水)
参加方法
オンライン(会場は無観客でオンライン配信します)
シンポジウム会場
X-NIHONBASHI

X-NIHONBASHI TOWER(東京・日本橋、シンポジウム)
東京都中央区日本橋室町2-1-1日本橋三井タワー

主催
日本経済新聞社
特別協賛
三井不動産

TICKETSチケット

視聴登録無料、ネットワーキングチケットは3000円(税込)
6月1日
から視聴登録、チケット販売を開始します

ネットワーキングチケット購入者にオンラインで
会いたい相手と対話できるマッチングツール「Jublia」を利用できます。

登録者(本人登録に限ります)に、オンライン上でのミーティングを設定するマッチングシステム「Jublia (ジュブリア)」を導入します。参加者同士が会いたい相手を検索・閲覧したうえでマッチングし、ビデオでの直接対話ができる仕組みです。参加者間の対話を促進させ、ビジネスに役立つツールとしてお使いください。 登録者には追ってJubliaのアクセスと利用のご案内をメールにてお送りします。

Jubliaでできること
  • イベント期間中、オンラインで商談や打ち合わせなどをしたい方にアポイントのリクエストをし、相手が受諾したら、合意した日時にオンラインでのミーティングをすることができます。 (Jublia上では会社名や役職、お名前などが表示されますが、個人のメールアドレスが表示されることはありません)
  • ミーティングツールはJublia提供、Zoomなどのツールを用意する必要はありません。
  • 話したい相手は、名前、企業名、業種、肩書き、参加目的などで検索が可能です。
  • オンラインミーティングだけでなく、期間中はJublia上で合意した相手とのチャットでコミュニケーションをとることも可能です。

SPONSORSスポンサー

Platinum

Exhibition

Special Sponsor

新型コロナウイルス感染対策のための措置

本イベントでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防止のため以下を含めた対策を実施するとともに登壇者の皆様にも防止策へのご協力をお願いいたします。会場内には各所に消毒液を設置いたします。ご来場時にはマスクの着用や手洗い・うがいの励行などの感染防止対策を心がけられるとともに、咳エチケット等にもご配慮いただきますようお願いいたします。登壇される方に関しては体温計による計測を行います。咳や発熱などの症状がある方は、無理をせずにご来場の是非を慎重にご検討くださいますようお願いいたします。
なお、運営スタッフもマスクを着用させていただきます。ご理解のほどお願い申し上げます。